ソファ

オリジナルソファソファ

美しいソファ

JD1

JD2

見た目が美しく
質がいい
そしてなにより、くつろげるソファ"JD"

デザイン性と座り心地、耐久性を兼ね備えた
国内最高水準のクオリティ
外からは見えない内側まで最高級素材を使用

土台となるフレームは天然無垢材で作られ、
イタリア製の最高級ウェビングテープを一本一本しっかりと
張り込むことで、ずっしりとした高密度ウレタンを支える
頑丈な土台が完成。

数種類のウレタンを積層することで身体をしっかりと包み込んでくれる。
さらに、高級羽毛布団にも使われる
ハンガリー産マザーグースのスモールフェザーが、
ふんわり柔らかな、何とも言えない座り心地です。

こうして職人の手によって、最高級のソファが作り上げられる。

ずっと座っていたくなる極上のソファとは
まさに、このことである。

HIRASHIMAソファラグ&クッション収納家具

【 納品事例 】

納品事例

納品事例

納品事例

昨日は、本宮市のS様邸に納品させて頂きました。

S様には、リベリアテレビボード、リベリアソファ、
レガーレリビングテーブル、コルメラグをお選びいただきました。

ご主人様拘りのレザーソファ。
明るいお部屋に合うか、重くならないかと心配されていましたが、
存在感のあるソファは、しっかり調和しリビングの主役になっています。

8月にご契約頂いたS様ですが、4月にもご来店頂いておりました。
その時はまだ、床材も図面も決まっていない段階でしたが、
レザーのカウチソファを置きたいということ、
ナチュラルなお部屋にしたいというのが、ご主人様のイメージでした。

広々としたリビングに、ゆったりサイズのリベリアソファ。
重厚感のあるリベリアテレビボード。
ジャストサイズのシンプルなリビングテーブル。
お部屋全体のバランスを整えるオリーブ色のラグ。
統一感があり、大人ナチュラルな雰囲気。

納品時には奥様にすごく良かったです!と言っていただき、
喜んで頂けたようで私も大変嬉しく感じ、安心いたしました。

お引越しはまだとのことですが、
ご家族が揃ってソファに座り、テレビを見ながら過ごす時間が
今からとても楽しみですね。

この度は数あるお店の中からプランツをお選びいただきまして、
誠に有難うございました。

HIRASHIMAソファ

ハイバック・ローソファ

liberia ソファ196

liberia ソファ196

liberia ソファ196

ハイバックの圧迫感と野暮ったさを払拭したローソファ。
"LIBERIA"
無駄なものを極限まで削ぎ取ったデザイン。
座卓・コタツに合わせて和室にも。

脚の取り付けも可能。
10.5㎝、7㎝から注文時にお選びいただけます。

固めでしっかりとした座面と適度な柔らかさの背クッション。
頭まで優しく包み込む座り心地は、正にハイバックならでは。

また、もう一つの特徴はマガジンラック。
背面がマガジンラックになっているため、リビングが散らからずにスッキリ。
どの角度から見ても美しいので、壁付けではもったいないシルエット。
木目の美しさが最大限に味わえるソファ。

アームを付けたり、オットマンを付けたり、
カウチ型やコーナー型にしたりと、
自分好みに合わせられるバリエーションも豊富。

ソファ日進木工

New face

NBC-433R ソファ 3P

NBC-433R ソファ 3P

日進木工のナチュラルブラウンシリーズから展開しているNBC-433RがNewファブリック、Newフレームカラーで入荷しました。

以前のチーク色xヘリンボーン柄のヴィンテージの様な深みのある雰囲気から一転

明るいフレームxグリーンをベースに多くの色が重なり合うファブリックによって、モダンかつ爽やかな姿に。

インテリアはフレームやファブリック、レザーによって様々な表情を作りだします。

その空間に馴染むことや

主張し、華やかに彩ること

お客様が思い描くソファの組み合わせを見つけてみませんか。

ソファ

後ろ姿がかっこいい

テンポ

TENPO 3P Sofa

静岡県、杉本家具から生まれた

デザイナー道畑拓海氏オリジナルデザイン
ウッドフレームソファ
"テンポ"

木目の美しさと温もりを感じる

背クッションは
羽毛状に成型したポリエステル粒綿、
シリコンポラックを使用。

羽毛のような触り心地と、
弾力に富んでいてへたりが少なく、
羽毛アレルギーの方にも安心して使って頂ける。

クッション座面には
低反発素材の最高級ウレタン、
耐久性に優れたレスピール(モールドウレタン)。

10年使って、歪みは2%未満の抜群の耐久性

ウッドフレームは、厳選された無垢材で
職人が一つ一つ丁寧に作り上げる。

末永く愛用してもらうため、
使う人に寄り添った抜群の座り心地を生み出す。

最高の座りごこちを...

"テンポ"がある暮らしを...


HIRASHIMAソファ

それぞれの時間

カラメッラ カウンターソファ189

カラメッラ カウンターソファ189

堂々たる存在感の主役ソファを
リビングの真ん中に。

テレビを正面に見ながら、カウンターで朝食、晩酌。
パソコンを使って持ち帰りの仕事、お子様のリビング学習。

ソファでゆったりと映画鑑賞。
読書、お昼寝。

ソファ+カウンター

その二つが一体化することで、
リビングでの過ごし方がより自由に。

家族が集まる。
それぞれの時間を大切にしながら、
いつでも話せる距離感。


デザインだけではなく、もちろん構造にもこだわりが。
背は3層、座面は5層構造。
ベッドマットの構造を採用し、弾力が持続。

スプリング部分には、
線径(コイルの太さ)が大きく、高さ約10cmある
国産コイルスプリングを使用。
一般的なものと比べ、強度に優れています。

"一目惚れ"の言葉が似合う、
他にはないソファです。

ソファ

こだわりのクオリティ-スモールフェザー-

こだわりのクオリティ-スモールフェザー-

こだわりのクオリティ-スモールフェザー-

こだわりのクオリティ-スモールフェザー-

ソファの決め手といえばなんでしょう。
フォルムでしょうか、座り心地でしょうか、

たくさんある魅力の中でも座り心地を決める要因の一つが、スモールフェザーです。

これ以外にも座り心地を決める要因はたくさんあるのですが、長くなってしまうので今回はスモールフェザーについてご紹介しようと思います。

スモールフェザーとは水鳥の腹部分から採れる羽根のことです。
ちなみに胸部分から採れるのはダウン、翼からであればフェザーと採取する箇所によって名称や形状、用途や特徴が変わってきます。

スモールフェザーは文字どおり小さな羽根(6.5cm未満)のことです。
特徴としては、
・羽根軸が柔らかく包み込まれるような弾力性
・座った跡を残さずへたりを防ぐ復旧性
そのため、スモールフェザーを使ったクッションにはもっちりとした心地よい密着感があります。
また通気性にも長けており、普段のお手入れはクッションを叩いて空気を通してあげるとへたりが取れ、ふっくらと形が復元します。

そんなスモールフェザーの中でも上質だと言われている1つがハンガリー産のマザーグースから採れるものです。

マザーグースといっても童話じゃないですよ。
マザーグースとは卵を産むための親鳥のことです。
それらは質の良い鳥が選別され、長期飼育されるので非常に良質な羽根が採れます。

しかし、マザーグースだからと言っても飼育環境や加工処理がしっかりしていなければ臭いがついたままであったり、羽根のサイズにばらつきが出てしまいます。

ハンガリーでは飼育環境が優れており羽根独特の動物臭がとても少なく、高品質なのです。
環境、技術、それらを受け継いできた歴史、たくさんの要因が重なり高品質な羽根が今も生み出されるのです。

今回はスモールフェザーについてフォーカスを当てましたが、こだわりの座り心地を形成するにはウレタンや羽根の組み合わせやバランスによって多種多様な表情を創ります。

プランツでは様々な座り心地のソファを展示しております。
もちろんハンガリー産マザーグースを使ったこだわりのソファも、、、

いかがだったでしょうか、このブログをご覧頂いている皆さまが興味をもってもらえたのなら、幸いでございます。
そして是非、こだわりのソファを試しに足をお運びください。

ソファ

くつろぎのスタイルに合わせて

FRED 2Pカウチソファ

FRED 2Pカウチソファ

FRED 2Pカウチソファ

ハイバックとローバック
どちらも選べる。
それがこのソファ最大の魅力。

エスティックが独自に開発した背クッション。
段に合わせてクッションを置き換えるだけで、
簡単にポジションを変更出来る。

ハイバックのソファがいいけど、
圧迫感が気になる・・・

ローバックのソファは、
頭を支えてくれないから疲れる気がする・・・

そんなお悩みを解決できる、欲張りソファ。

ハイバックにすれば、背の高い男性でもしっかり頭まで支えてくれます。

お家での映画鑑賞はハイバックに。
お友達が遊びに来たら、ローバックで広々と。

ソファ

ソファの過ごし方

LIBERO コーナーソファ

LIBERO コーナーソファ

新しく出た雑誌をソファで横になりながら読んだり

気になっていた映画をクッションを抱きながら見たり

奮発して買った生まれ年のワインで乾杯したり

ちなみに私は

ソファに浅く腰掛けて足を延ばしながらボーっとする時間が大好きです。

皆さんはソファでどうお過ごしですか?


ソファといっても奥行きや座面高、フォルムなどによって様々です。
メーカーが一緒だとしても全く同じ座り心地のものはありません。


クッション1つでもそう言えます。
スモールフェザーであればふんわりと体を包み込んでくれます。
スモールフェザーの中に芯材としてウレタンが入っていれば弾力があるしっかりとした感触です。


だからこそ、実際に見て、触れて、試していただきたいのです。


自分の「理想のソファの過ごし方」に合ったソファはどれだろう。
ぜひ、一緒に見つけましょう。


ソファ

まーるいソファ

candy1

candy2

特徴的な形で、奥行きのあるソファ

丸くてかわいいぽってりしてる。

横になったり、
あぐらをかいたり、
リラックスできて、

ロータイプなのでお子様のいる家庭にオススメ。

オールカバーリングで
クリーニングOK!
たとえ10年後でも替えカバーのオーダーが可能。

ファブリックにはこだわりがあり、
イタリアを中心としたヨーロッパの生地を直輸入。
約100アイテムの中からお好きな色をチョイス。

フェザーを贅沢に使ったクッションを置くと
カラーバリエーションが広がります。